アルツハイマーに最適な食事や治療で病気を予防|健康キープで体元気

婦人

健康食品の人気の理由

果物

目に良いと言われているブルーベリーのサプリメントを服用しましょう。目の老化、目の使い過ぎ、疲れなどに効果的です。継続して使用することで効果が出ますので、続けられる商品をお勧めします。毎日の服用で目に効果が出てきます。

Read

おすすめの食品

笑顔の夫婦

アルツハイマーのような認知症を予防するのに効果的なことは食事療法です。実はこうした食事療法はアルツハイマー対策だけではありません。糖尿病や肥満などの対策にもこうした食事療法が効果的なものとされて勧められています。それでは、どのような食事をするようになれば良いかというと、これは野菜関係であればキャベツ、レタス、白菜などを食べるようにすることです。また、根野菜も大切なので、ニンジン、ゴボウなどもおすすめです。他にも、魚関係であればマグロやサバなどDHAが多く含まれている青魚がアルツハイマーの予防や治療に効果的です。さらに、飲み物としてはワインやコーヒーが良いです。これらにはポリフェノールが含まれていてアルツハイマーの予防になります。

アルツハイマーに効果的な食品はいろいろとありますが、それとは反対に控えた方が食品についても知っておくべきです。どれを食べて良いのか、どれを食べてはいけないのかの知識があるのとないのとでは、大きな違いです。具体的には、乳製品関係だとバターやチーズなどです。脂身のある肉もそうですが、動物性脂肪の多いものはあまり過剰に摂取することを控えたほうが良いでしょう。健康に悪影響がある場合もありますし、動脈硬化になる可能性も上がってしまいます。こうした食品は避けるようにしましょう。ちなみに、食品ではなくサプリメントで摂取したい人には次のような基準がおすすめです。つまり、DHAやα-リノレン酸が含まれているかどうかです。これらが入っているとアルツハイマーに効き目が高いです。

腸内環境を整える菌とは

治療薬

乳酸菌サプリは、食事よりも大量に乳酸菌を摂取することができます。そのため効果も高くなり、ダイエット効果や便秘解消、アンチエイジングなどに有効です。これは、空腹時や朝起きた時に飲んだほうが吸収が良くなり、体への負担も少なくなります。

Read

中高年にこそおすすめ

食材

たくさんの種類のサプリメントがありますが中高年にこそおすすめなのがセサミンです。体の衰えを感じる年代ですがセサミンはその衰えに効果があるサプリメントなのです。酸化を防ぎアンチエイジング効果があり元気にする効果があります。

Read