専門学校なら旅行業界の仕組みも学べる!就職前に知っておきたい情報

旅行業界について学べる専門学校とは?

観光に携わる職について学べる専門学校では、ホテルや旅行などそれぞれの分野に特化した様々なコースが設けられています。旅行に関するコースを選ぶことで、観光業界で役立つ資格の取得を目指したり、業界で必要な知識やスキルを得ることができます。

就職に有利!旅行に関する資格3選

旅行

旅行の総合監督・旅行業務取扱管理者

国内外の旅行者との取引を行う旅行業務取扱管理者には、旅行を管理したり監督する役目を行うために豊富な知識が必要となります。国家資格なので簡単に取得することはできませんが、一度取得すれば旅行会社への就職は格段に有利になるといえるでしょう。

ツアーコンダクターに必要な資格・旅程管理主任者

実際に旅行に同行するツアーコンダクターになるためには、旅程管理主任者の資格を取得しなければなりません。旅行会社への就職ではなく、ツアーコンダクターになりたいという明確な目標を持っている人は、旅程管理主任者の資格取得を目指しましょう。

趣味として取得する人も多い・旅行地理検定

国内や海外の旅先に関する地理や、観光情報に関する知識の深さを証明できる資格です。インターネット受験も可能な民間検定なので、比較的取得は簡単だといえます。旅行業務取扱管理者や旅程管理主任者など、他の資格と一緒に取得しておくといいでしょう。

専門学校なら旅行業界の仕組みも学べる!就職前に知っておきたい情報

大学生

専門学校で旅行に必要な知識を学ぶ

専門学校では、旅行業界で必要なスキルを得ることができます。国内外の地理や観光情報を学ぶ他にも、旅行業界の在り方など就職を意識した授業が行われています。コースによっては、鉄道会社の職員や空港スタッフとして働くなど、目標とする業界に特化した授業を受けられます。また、旅行の日程の組み方やツアーの企画方法など、経験がなければ難しいようなスキルについても勉強できます。

婦人

旅行は事前のプランニングが大切!

旅行業界で特に重要視されているのが、企画力です。旅行先の知識や観光情報を知った上で、顧客に合わせた旅行の企画を行わなければなりません。企画力がなければ販売商品を生み出したり、顧客の要望に答えることは難しいといえるでしょう。企画力を証明する方法としては、旅行業務取扱管理者の資格取得など資格の取得がおすすめです。

実生活にも役立つスキル!物事を計画的に進めるコツを学ぶ

ツアーの企画に必要なプランニング力は、他の職種や私生活でも大変役に立ちます。専門学校では実際に旅行業界で活躍していた講師から学べるので、企画だけでなく不測の事態にも対応できるような、柔軟なプランニング力を養うことができるでしょう。

広告募集中